<< 終わってしまった札幌大通公園の... 蔵出し ダリアとトンボ >>

西線11条のアリア

札幌の市電の駅に「西線11条」という駅があります。今年3月ころだったと思いますが
「西線11条のアリア」と題した演劇が公演されました。
あらすじは
「雪嵐が舞う、真冬の札幌。
ススキノに向かうため、
吹き曝しの電停で市電を待つ一人の男。
やがて、奇妙な人たちが集まってくる。
見た目はまあまあ普通。
でも何だか様子がおかしい。
炊飯器を抱えた姉弟がやって来て、
ご飯を炊きはじめた。驚く男を巻き込んで、
食事の準備が進められる。
炊きあがったピカピカのご飯。
まさか、そこが
冷蔵庫だったなんて!」
という劇です。

c0317729_17552290.jpg


[PR]
by itukadokokade6868 | 2014-11-05 17:56 | 写真 カメラ
<< 終わってしまった札幌大通公園の... 蔵出し ダリアとトンボ >>